ホーム > mixiユーザー(id:2145604) > mixiユーザーの日記一覧 > 会議は踊る

mixiユーザー(id:2145604)

2008年03月20日10:40

182 view

会議は踊る


Wein' ich? Lach' ich? Träum' ich? Wach' ich? Heut weiß ich nicht, was ich tu'!
Wo ich gehe, wo ich stehe, lachen die Menschen mir zu!
Heut' werden alle Märchen wahr! Heut' wird mir eines klar:
Das gibt's nur einmal, das kommt nicht wieder, das ist zu shön, um wahr zu sein!
So wie ein Wunder fällt auf uns nieder vom Para-dies ein gold' ner schein!
Das gibt's nur einmal, das kommt nicht wieder, das ist wiel-leicht nur Träumerei! Das kann das
Leben nur einmal geben, vielleicht ist's morgen schon vorbei!
Das kann das Leben nur einmal geben, denn jeder Frühling hat nur einen Mai!

リリアンハーベイ主演の「会議は踊る」1931
主題歌を歌いながらロシア皇帝の別荘へ向かうシーンの冒頭3分間程をワンカットでクレーンにより馬車を追いながら撮影してます。

高校時代ステレオを買った時に主題歌LPを親父が買い込んでいたことが思い出されます。先日37回忌法要でした。

20年ほど前に宝塚で舞台化されたから知っている人もいるかな?
トーキーロマンチチックコメディの嚆矢とも言える作品でTV初期の名画劇場ではシバシバ放映され、そこで気に入った作品です。−流石に封切り時は知らないぞ(笑)−
0 5

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2008年03月20日 11:00
    ああ、私の父も時々口ずさんでました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2008年03月20日 15:26
    あら、懐かしいむかっ(怒り)
    おっしゃるように、私が小さい時よくテレビの名画劇場で
    放映していました。。。特にNHKで。

    スクリーンで観たい映画の一つですが今はシネコンは多くても
    名画座は減ってきていますからねがく〜(落胆した顔)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2008年03月20日 23:30
    〉カンタニャックさん
    お互いの年齢が近いですから親の歳も大差ないのでしょうねぇ…
    昭和初期に青春を送った人たちのテーマソングなのかも知れません。
    宝塚で舞台化された時、普段は来ないような年輩男性の姿が有ったそうで「独語で歌える」と女優さんに言った紳士が大勢いたそうです。

    〉ミセスモードさん
    日記はyoutube動画ですがDVDは随分前からあるそうです。
    http://www.amazon.co.jp/dp/B00005NJUI

    そう言えばスクリーンで映画を見たのは何年前だろう…(笑)
    学生時代は24時間で9本を観たこともあったのに(^^;
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2011年07月21日 22:21
    リリアン・ハーベイが大根かどうか、DVD を見てみます。あせあせ(飛び散る汗)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2011年07月22日 14:05
    > kenkenkenさん
    『柳生一族の陰謀』の萬屋錦之介を臭い芝居と見るならリリアンハーベイも大根です(笑)

    個人的には、どちらも好みなのですが…手(チョキ)

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する