ホーム > mixiユーザー(id:2145604) > mixiユーザーの日記一覧 > 高校英語「授業は英語で」は拙速だけか

mixiユーザー(id:2145604)

2013年03月31日10:26

205 view

高校英語「授業は英語で」は拙速だけか

「授業は英語で」現場に戸惑い
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=2371779

「つぶやき」より引越し
--------------------------------------------------------------------
基本であって進学に特化した高校では基本から外した授業になるんだろうな。大学入試が英語での口答諮問にならない限り…あせあせ(飛び散る汗) そして、それは日本語の破壊をもたらす。
==================================
日本文化の基礎は輸入ではなく翻訳であったことの自覚がありません。訓読みし読み下した漢文があったから漢字を棄ててない唯一の中国語圏外国になりましたし、明治の欧米学術用語の熟語翻訳が中国語や韓国語に音声抜きの輸出されています。また機械翻訳の将来性を鑑みると会話スキル向上の必要性も薄いかと…
==================================
今回の愚策(笑)は拙速で準備不足だっただけではなく、言語日本文化への理解不足が根底にある気がします。日本語と英語では文法構成が異なる箇所は多く、それについて英語で説明されて高校生が理解できるのか が準備不足以前の問題です。そして中学での英語スキルはどの程度なのか、高校入試は?。辺りも議論も改革もされないままの変更は【高校全入である現在では】拙速以前の全体像を眺めていない愚策です。
==================================
現在では笑話のネタな翻訳ソフトやスマホアプリだが、その将来像を想像すると英会話能力はソロバン能力や毛筆能力と同じく「ないより、あった方がマシ」程度になる可能性が高い。勿論、アプリやソフトの誤りを検出できる英語力は必要。
--------------------------------------------------------------------
拙「つぶやき」を引っ越してきました。準備不足が記事の主眼ですが、中学英語でどういった英語スキルを身につけるのか。そして、それを問う高校入試の内容は。またまた大学入試で問われるスキルは。等々英語教育全体像が提示されないままの高校授業改革は画餅となりかねない。幼稚園の頃スパニッシュ−かスペイン人−のカソリック神父さんに習った英会話ではaDiskは「やーですけ」と発音していた(笑)

訛りが沖縄−津軽間より激しい【と聞く】英語ではネイティブなら発音は大丈夫とも言えない。
0 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2013年03月31日 22:02
    個人的には中学からやりたかったね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する