ホーム > mixiユーザー(id:2145604) > mixiユーザーの日記一覧 > 京都コミックコンベンション

mixiユーザー(id:2145604)

2011年06月19日09:56

178 view

京都コミックコンベンション

フォト
フォト
83年の6月にやった京都ではじめて(だろうあせあせ(飛び散る汗))の同人誌即売会のパンフ

本家が晴海の頃だったと記憶しています。主宰グループは喫茶「ソラリス」の常連仲間。でもSFファンジンは扱っていなかったな。今、読み返すと学漫系も多いし関西一円(大阪や神戸からも)から参加サークルは募ってます。

サークル配置図
フォト
なにか雰囲気が板橋に似ているのは板橋と大田区産業会館のコミケ案内とレポートは主宰のM氏に渡したから。でも預けたキリになってます《返して欲しいな(笑)》

ということで、ノウハウはある程度は準備会(末席)の僕経由で主催者に伝わった関西同人誌即売会。というかコミカの休止後にそれを引き継ぐ意思もあった様子。ただ…テンションが持たなかったのか第2回はやってないと記憶します。

3 4

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2011年06月19日 15:19
    この頃の即売会は、後継者がいるかどうかで決まった気がします。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2011年06月19日 18:07
    次の年の春に主要なメンツが就職で京都を離れたからなああせあせ(飛び散る汗)

    やはり、ずっと学生だったヨネヤンは偉大ウインク
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2011年06月19日 19:06
    83年ですか、人生の半分ほど昔の話ですね。
    古書マニアになっていった頃ですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2011年06月21日 06:40
    〉captainkenさん
    》古書マニアになっていった頃ですね。
    この頃は僕は収集癖が失せて件のサテンで常連仲間に切り抜きや鈴木の選集なんかを渡していた時期でした。
    渡した切り抜きで奪い合いになった1番人気が「笈川かおる」2番が「めるへんめーかー」あせあせ(飛び散る汗)

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

忍者モード登場!