ホーム > mixiユーザー(id:19718339) > mixiユーザーの日記一覧 > なんであかんの?>泥酔の同僚にプライベートで点滴 救命士法に違反か

mixiユーザー(id:19718339)

2017年02月17日20:43

190 view

なんであかんの?>泥酔の同僚にプライベートで点滴 救命士法に違反か

医者なんて本当に点滴したことがあるのかな〜

下手な医者よりはマシだと思うよ。

そりゃ、消毒が不十分だとかの問題があるかもしれないが救急救命士固有のリスクではない。

取るに足らないリスクだよ。

現に糖尿病の注射注射なんて小学生が打っているし、AEDも同様だ。

小学生がそれらを扱えるのに、救急救命士が点滴という基本のキが出来無ぇのって、

絶対におかしいと思う。


http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=4437965
4 7

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年02月17日 21:27
    ニュースから失礼します。
    点滴をした事よりも無断で持ち出した事・使用した事が問題なのだと思います。
    窃盗とも言えるし点滴でなんとか出来ると思い込み状態が悪化したりするリスクも怖いです。
    簡単に持ち出してしまえた管理状況とかも問題視されかねないし意外と大きな問題を抱えたニュースなのではないでしょうか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年02月17日 21:33
    ニュースより。針刺すのはぶっちゃけ医者よりやってるのでそれなりの腕だと思いますが、問題なのは“医師の判断の下の医療行為でない”という事かと。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年02月17日 22:02
    > mixiユーザー 
    馬鹿じゃないので \_(・ω・`)ココ重要exclamation ×2
    窃盗等の微罪だって事は承知しています。
    幾つかあったつぶやきがステロタイプのようにパブロフの犬のような条件反射的なバッシングだったので、
    少しは自分で考えろexclamation
    というアンチテーゼ的な意味で日記を書いています。
    点滴という基本のキについて、職務権限を真剣に見直すべきだと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年02月17日 22:06
    > mixiユーザー 
    “医師の判断の下の医療行為でない”exclamation & question
    もし点滴に失敗しても医者(上司)が責任をかぶってくれるとは思えない・・・・・・・・・・・というのが、サラリーマン全員一致の結論さ(笑)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年02月17日 22:16
    > mixiユーザー えぇっと…私の文章が悪いのか話がちょっとズレちゃってますね。。。“体内に液体(点滴)を入れていいか”の判断を医者がしなくてはならないのです。まぁ今回の場合はただのアル中である可能性が高いですが、違う原因だったり、持病があってその身体に入れたら逆に症状を悪化させてしまう可能性もあります。そうゆう判断は医者じゃないと基本できません(たぶん)。
    穿刺ミスに関してはその人の責任かと思いますが。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年02月17日 22:45
    > mixiユーザー プロフェッショナルさんですねわーい(嬉しい顔)
    尊敬に値するお仕事ですので、
    自分の仕事に誇りと自信を持ちましょう。
    そこで、ぶっちゃけexclamation & question 
    この場合にお医者さんんと救命救急士の判断に有意義な差があると思いますかexclamation & question
    お医者さんってこんな場合でも病院でないのでカルテは不可能でも、お薬手帳とか確認するのかなあせあせ(飛び散る汗)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年02月17日 23:03
    > mixiユーザー すみません。言われなくても誇りと自信はある程度あります。国家資格ですから。

    ぶっちゃけ…の話ですが、有意義な差はあると思います。でなきゃ極論ですが医者なんて要らないかと。説明は省かせてください。知りたければ身近な医者に聞いてください。

    寝ます、おやすみなさい。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する