ホーム > mixiユーザー(id:18810818) > mixiユーザーの日記一覧 > 割礼ライブ遠征第二夜:名古屋 at 今池 得三

mixiユーザー(id:18810818)

2017年08月27日20:52

19 view

割礼ライブ遠征第二夜:名古屋 at 今池 得三

京都の翌日8月26日(土)は割礼の本拠地名古屋でライブ。
昨年はHUCK FINNでライブだったので噂に聴いていた得三は打ち上げだけ。今回念願叶って得三で割礼を観ましたが、ここ、音がすごい!未だかつてこれほど図太く重い鎌田さんのベースラインって聴いたことない。PAさんは新しい方に変わったそうなのだけれど、この方もなかなかの腕のようだ。

この夜は昔山際さんがメンバーだったコクシネルとの対バンなので、山際さんも何曲か参加するであろう事は想定の範囲内。
最近新たにコクシネルに参加されたギター/マニピュレーターのアシダさんは音響系のなかなか面白い音を奏でる方なので、はたしてここに山際さんはどう絡むのかなと固唾を飲んで観ておりましたが、さすが変態職人ギタリスト、かえって本領発揮という感じ。これは来月23日のコクシネルのライブからますます目が離せん。← 変態って褒めてるのよ。( ̄▽ ̄)

いつものように山際さんからいただいたセトリ。
6曲+アンコール「ゆれつづける」と「海のあの娘」。リボンの騎士は直前で溺れっぱなしに変更になったもよう。全体的に前日の京都よりアップテンポだったと思う。新曲はここ最近聴いた中ではダントツにまとまりがあったかな。

安定したリズム隊を根幹に据えて縦横無尽、自由自在に絡み合うギターはいつもの事として、この夜は全編を通して見事にシンクロしてうねる力強い重量級のベースとバスドラの存在によって二本のギターの煌めきや軽やかさがより際立っていてため息が出るほど。
音はでかいのに各楽器の音が粒立っていたせいか細部までバランス良く聴けて、例えばルシアル後半の山際さんがトレモロとディレイを掛けているところとか、音が埋没しないでいい感じにキラキラしてたなぁ。
それにしてもあのものすごい振動と共に絡み合いながら地を這って内臓に届くおっもーい鎌田さんのベースラインと松橋さんのバスドラ!あー、殺しにかかってるわ、これ、とか思いました。( ̄▽ ̄)
割礼のリズム隊、しれーっと恐ろしい。:(;゙゚'ω゚'): ← 褒めてる。

そして何と言っても特筆すべきは「溺れっぱなし」!圧巻!なんという凄み!
前日の京都でこれは今年ベストの「溺れっぱなし」だわよ!なんて感慨ひとしおだったのに、翌日あっさりその最高峰を乗り越えてしまう割礼ってやっぱり化け物。昨夜の溺れっぱなしの神がかった凄みは今思い出しても鳥肌が立つ。正式音源としてリリースしてほしいですー。

「ゆれつづける」の山際さんのパートが低音少なめでリフも随分と違っていたように感じたのだけど、気のせいかなぁ?でも山際さんは割と毎回細部が変わるから、一概に気のせいでもない? 今度聞いてみようかしら。

二日間観て山際さんのボリュームペダルはBOSS FV-50Hでも音色自体にはほとんど変化無しという結論に至る。(ただ踏み込んだ時の安定感はアーニーボールの方が勝るらしい。)
そしてギターに関してはSeymour Duncanの音が一番好みだなぁ。一番悪党度が高いから。( ̄▽ ̄)
溺れっぱなしやLove?での山際さんのアーム使いもとっても良かった。溺れっぱなしのボリュームペダル+ファズ+トレモロアームとか、もうソロと同じ。図太くて悪党♪最高か!( ´艸`)

ところで昨夜の宍戸さんは声のみならず見かけもふた回りくらい若く見えたのだけど、それって名古屋効果なのかしら?
ステージ、客席双方のノリも全然違うし、やっぱり名古屋の割礼はスペシャルなんだわね。

来年も絶対に観に行きまーす。ヽ(*´∀`)
4 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年08月27日 21:46
    本当に圧巻!凄まじいの一言でした。
    長年活動続けてきた孤高の到達点なのでしょうか、、
    今のメンバーが凄すぎですね
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年08月27日 22:36
    > mixiユーザー 活動歴の一番長い現メンバーのコンスタントな挑戦の積み重ねが、こうして日々のライブにて結実しているんですね。昨夜鎌田さんとじっくりお話ししましたが、宍戸さんへの強い尊敬と愛情がひしひしと伝わってきました。
    昨日の古くからのお客さんも含め、宍戸さんは皆さんに敬愛されていますね。単なるカリスマではない何かがあるんだと思いました。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する