ホーム > mixiユーザー(id:161371) > mixiユーザーの日記一覧 > 芦屋市文学講座■阪神間ゆかりの作家たち第1回目は河野 多恵子

mixiユーザー(id:161371)

2017年04月13日18:30

30 view

芦屋市文学講座■阪神間ゆかりの作家たち第1回目は河野 多恵子

定休日の午前中、芦屋市民センターへ文学の講演会に行ってきました。

■阪神間ゆかりの作家たち

いま、地域の文化財として作家を読み直す試みが全国で広がっています。商都・大阪の住宅地として発展した阪神間には、日本の近代文学に大きな足跡を残した作家たちが多く住みました。文豪谷崎潤一郎から「火垂るの墓」の野坂昭如まで。幅広いジャンルの作品を生み出した阪神間ゆかりの作家たちから、現代的視点をまじえ文学を読み解きます。
http://www.city.ashiya.lg.jp/kouminkan/hanshinkan_yukari.html

第1回目は香櫨園に住んでいた河野 多恵子

名前は知ってましたが、一冊も読んでません。

最前列に座っていたので聴衆の反応が分かりませんでしたが、一般的な読書家にはあまり受け入れられない作家で二年前に亡くなったのに書店に本が少ないと講師の話。
http://www.city.ashiya.lg.jp/kouminkan/hanshinkan_yukari.html

詳しくはseitaroさんの阪急沿線文学散歩を御覧ください。
http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061501/p11092694c.html

http://nishinomiya.areablog.jp/blog/1000061501/p11097823c.html

■写真は芦屋川の桜、満開です。



1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する