ホーム > mixiユーザー(id:11907095) > mixiユーザーの日記一覧 > あったかい両親の間で愛情に包まれて育ってたらこうなってなさそう

mixiユーザー(id:11907095)

2018年06月14日01:32

297 view

あったかい両親の間で愛情に包まれて育ってたらこうなってなさそう

社会を恨む、というじゃない?
で、我ら人間が初めて手に入れる「社会」って、家族じゃない? そして厳密には対人関係の初めては母親との二人関係じゃん?
それが社会の最小単位ですわな、

これさ〜、もうまじで、「誰でも良いから殺したい」つう人は、特に政治家とか国政へのメッセージもなくただ八つ当たりしたいだけなら、一度母親(又はそれに当たる養育者)を真っ直ぐターゲットにしてみてほしい。非常にやりづらいとおもうが。愛情注いでくれるの待ってるのに先に殺すわけにも…ね

母親がもう死んでるとか、かつて捨てられてどこに生きてるか又は死んでるかも分からないみたいな場合は、機能不全家族に明るいカウンセラーさんのお世話になることを強くオヌヌメしたい。てかこれ以外は多分無理だは、怒り収まらねえよ。

生んだくせに愛さねえとは何事だ、って怒るのは別に何にもおかしくないだろ。恥ずかしがる事じゃない。正当な怒りだ。でもそういう怒りをこの世の誰にもどこにも受け止めてもらえなくてため込み続けるからしまいにゃ人を殺せるまでの怒りのエネルギーが圧縮されて、はぜたタイミングで誰かが巻き込まれてる。

それが事案発生時のイメージ。

はぜるまでは当人の中で葛藤つづいてんだ。
だから我々は、まだ葛藤中の間に、打てる限りの手を打てるはずなんだよね。

怒りため込んで爆発した奴を責めるのは簡単だぜ、どうせ「忍耐が足りない」「努力が足りない」とか何でもかんでも揚げ足取って袋叩きで責めるんだろ、で、そうやって皆で責めてどうなる?
何かが解決に向かうのか?
正義の鉄槌うつのは気持ちいいな、以外に何かあるか?


ところでだ。お前さんはやたら追い詰められて責められたらどう感じるんだ、辛いときいつもいつも助けてもらえないばかりか、他人からも袋叩きで責められるだけ、そのまま何年も時が経つ。
さあどうなる? 人を、社会を恨むようになるだろ。

そこから無差別殺人まではカウントダウンだ、人間なんか味方じゃないんだから誰が死んでもかまわない、ってなる…

なるんだよ、
生まれた頃は違う、まっさらなスポンジだ。育ってる途中とかに「なる」んだよ。置かれた環境によって。何をスポンジに吸い込むかによって。いや、親が何をスポンジに含ませたのか…で。



という事をわたくしは申し上げたいのですよ。

加害者に心情的に一ミリも寄り添いたくない気持ちもまた分かる、それもある意味ふつうの感覚かなと思う。
だって落ち度無く、願ってもないのに殺されるのなんて、誰だって嫌なはずだからね。

でも、こういう事案を減らすためには、加害者をただ責めてるだけだと何千年・何万年経っても解決しないんだわ…

その加害者をぶち殺して始末しても、また他の誰かが加害者になる、なぜなら人を責めて追い詰める社会だから、加害者が発生する条件が整っているから。いつ誰が加害者になってもおかしかないんだよ、さっき説明したように。


んで、もしだよ、ある所に人間の赤ちゃんがいました。その子は両親が愛情を注いだので二人の間であったかい気持ちを沢山味わってすくすく育ちました。とする。

この子が大人になってから無差別殺人すっと思う??
まずしないだろ。日本でなら。ちと内紛中の地域じゃどうなるか分からないけど。

無差別殺人する必要ないもん、その子にとって。人間は、助け合ってあったかい気持ちを感じて共に生きる相手だもん。



だからね、無差別殺人は迷惑だよ確かに、でも、無差別殺人が起こらないようなあったかい社会、あったかい人間関係を作ろうと本気でして来なかった、全員の責任の結果でもあるんじゃないのかこれ?

もちろんあたしも反省中だわ。全然努力が足りてない。

なんかもっと、親が子を育てやすい応援体制も強化しないとならんだろうし、子育てに困ったときいろんな方法の支援があるべきだとおもうし、って考えるとほんとお粗末だな日本…


幼稚園にうるせーとか言っちゃうし
ベビーカーに難癖付けるし
少なくともそういうのやめね?

男親さんももっと家庭にいる時間が長くないと母親と同じぐらい愛情注いだり家事したりするの大変てかほぼ無理でしょ、でも生活費の為に働かないとならない、そんなときベーシックインカムがあれば…

のようなことを、もっと皆でせっせと考えようよ、って思う。

ベーシックインカムあると「福祉社会で良かった〜、この社会を大切に存続させよう。」って感じになって、社会への恨みが薄まるはずだし。



あと…追伸
「じゃあお前が被害者と同じ目に遭え」っていうのも、嫌に決まってんだろと思う、てか、実際生まれただけで虐待されたからな、分かるんだよ、落ち度なく被害者になる怒りがどれだけのものかってこと。それをもう一度なんてまっっっぴら御免だね。

別にあたし基地外の振りして日記書いてるわけじゃないし。素直に書いてるだけ。

ものすごい思考した結果、こういう感じになった。たぶん、ぼちぼち幸せに生きてこれた人からするとヤバいひとにみえるんだろうな、っていうのは予測してる…

しょぼ〜ん

それか、半端に不幸な人が己の不幸さから目をそらしたくて必死に加害者たたいてんのかな、とかも思う、結局どこまでいっても「明日は我が身」なんだよね。だから我々は、対策を急いでバカスカうっていく必要がある。





■社会恨み、殺人願望「昔から」=小島容疑者供述−新幹線3人殺傷
(時事通信社 - 06月13日 19:30)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=5154252
15 15

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月14日 04:07
    ひじょうにわかりやすかったので、ゆっくりと読ませてもらいました。
    同感しました。

    少し長いコメントになりますが、日記の引用+書き足しをします。
    痛み心の痛みを抱え込み過ぎて爆発、本来抱え込むのでなく支えてやるか降ろしてやる事が自他共に求められる事です。
    当事者もそうですが、親や親代わりになる存在、担当医師からソーシャルワーカー・看護婦・病院「施設」も同じことが言えます、抱え込んでしまっていると。

    起きる前に、その行為に向かわせない様に自他ともに抱え込むことが出来るかで。

    出来ると言い切れるのは、信頼と言うコミニケーションで当事者が信頼できる人と話し合う事で止められる時が多くなると思っています。
    精神「病」者の犯罪は、医師・ソーシャルワーカー・看護婦・病院「施設」すべてと信頼関係が出来なかったから起きたのです。
    この意味で、医療ミスでもあると思っています。
    精神「病者」を隔離する…容疑者・犯罪者を捕まえ隔離する。

    治安を守るのが警察と精神病院です、こう考えると精神病の概念は政治や社会秩序で変わります。
    ですから、精神「病者」の治療方は、社会防衛のため行われる 時と 本人の苦しみや悩みを解決する手助けをする…金儲けの為⇔社会奉仕の為 : 生活を送る為 (⇔は対立の意)

    「発病」の種類を大まかに言うと三通り有ると思います。
    ¹当事者の心の変調や性格の偏りで発病と言われる時と(慢性的と急性的)
    ²脳機能障害で発病すると言われる事と、
    ³家庭や社会が邪魔者にして発病していると言う様に


    コミニケーション障害が精神病の特徴と言う事も出来ますが、当事者のコミニケーションを周囲が無視迫害する事が多い為に、病状や犯罪行為で表現メッセージ(コミニケーション)をするのです。

    少年犯罪で、警察に私の存在が希薄だから犯罪を起こしたと言う事を犯人が言ったと聞きました。
    これは宣言でもあり、危機感のアピールでもあり、心の叫びです。
    危機感は社会の危機感です「個々人が選別され、少数派は排除無視されて存在が無くなって行く」虚無感と絶望と恐怖です。

    エゴと言う 個人主義が進み、コミュニティーの存在が希薄になっているという社会的背景にも大きく原因が有ります。

    互いに支えられるコミニケーション は理想ですし虚無感と絶望と恐怖を忘れさせたり消しさもします。
    この姿はシェア―ハウスや授産施設若しくは地域共同体の理想の姿で、出来る事です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月14日 07:18
    虐待の連鎖について調べると涙が流れてきます。

    多くの殺人鬼は何世代にもわたる虐待の連鎖が浮き彫りになってでてきます。

    殺人鬼を育てた親すら虐待を受けて育てられてることが多く、どのように教育すべきか考えさせられることがあります。

    虐待の連鎖を社会全体で断ち切ることが最も大切大切だと常々思ってます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月14日 08:48
    とても素晴らしい考察だと思います。
    ストンと自分の中に落ちてくる内容です。
    「ヤバい」ところなどどこにも有りません。

    本当に、
    虐待(ネグレクトも含めて)の連鎖はどこかで絶ち切らないと。

    起きてしまった事だけを捕らまえて、
    やいのやいの言うのでなく、
    「なぜ起きた?」
    「どうやったら起きないか?」
    を考え、
    このような事件を起こしてしまう人を産み出さないexclamation
    事が大切だと言う意見に同意です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月14日 22:58
    こんばんわ。
    職場いじめなんかあったりするなか、ちっちゃい人間関係でもよくしようとしない社会で、いろんな人にあたたかくっていうのはむずかしい気がします。
    人にあたたかくない社会が実は自明だと人々は思っていて、それに耐えろと無言の圧力があるようにも思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月15日 10:08
    はじめまして。

    こういう事件が起きるたびに、愛情が足りないとか努力が足りないとかという意見が多いですが、どんな愛情が正解か解らないのに、親の育て方に対し批難するのは結果論でしか無いと思いました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月15日 17:05
    るぅです。さんに100%同感します。

    ニュースの日記一覧から来ました_(._.)_


    虐待問題に知識がない人々が、「無職は殺せ」とコメントしていましたが、

    社畜ばかりの恐ろしい社会だから、小島容疑者の【親への恨み】が、

    「自分を助けてくれない、冷たい社会」に向けられました。


    私は血縁家族の虐待から逃げて、生活保護と身体障害2級の国民年金を、受給しています。


    幼少期からの病気を無視(ネグレクト)されて、あまり動けないから、身体障害2級になったのに、

    私に対しても、「働け」と言う人が多いです。


    賃金労働しか価値を認めず、思考停止した愚民が多数派なので、

    るぅです。さんは考えが深くて賢いと思いました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月15日 21:57
    > mixiユーザー 

    ピリカさんコメントありがとうございます。私達は沢山気付かないとならない事があるのを再確認しました。

    実は、ピリカさんのところで「医療ミス」であるという考え方を拝見していて、頭を殴られたような気がしました。まさに被害者ですよね…。傷ついたことを認めてもらえないという地獄を、家庭の中でも外でも生きているのだと思いました。

    そう考えると生まれつき、一般的なコミュニケーションを取れない条件で誕生してしまった場合って、本当に心理的に孤独になりそうですね…しかも伝えられないという…

    少年が己の希薄さに耐えられなくて「何をどこまでやったら自分に気付いてくれるの?」という無意識の苦しみに突き動かされて犯罪してしまうのは痛ましい限りです。そう言えば孤独なご老人も窃盗したりしますね、同じ事なんでしょうね。やっぱりこの「分断され続けてる感じ」は人を狂わせるのに充分なんでしょう…被害者を減らすためには、多様なコミュニケーションを試み続ける必要があるのでしょうね。

    そうそう、生まれつき脳機能によって発生してしまう加害の場合もありますよね、こういうのも本人だって好きで障害もって生まれたわけではないのだから「障害児は死ね殺せ生むな!」みたいな風潮もおかしいですわね。日本大丈夫か…もう江戸時代とかじゃないんだから知恵振り絞って共生を目指せるのにね

    なんかもっと多様性を認めあいながら当然お互いの人権も尊重出来るようなコミュ力を育む必要があると感じつつ、公立の義務教育では難しいんたろうなとか、頭痛いです…が諦めるわけにはいきません(^-^)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月15日 22:06
    > mixiユーザー 

    あっきーさんコメントありがとうございます。おっしゃる通りです、社会全体で虐待の連鎖について学ばないと、第三者が「虐待する奴は死ね!」で終わってしまったりするので協力も仰げず、解決に参加もできないんですよね。

    私は自分を虐待した親を死ねばいいなあと思いますがだからといって今こうしている間にも子ども達が虐待されてます、それをスルーする事はできなくて。

    だから「虐待奴は死ね!」の先へ、皆で進みたいですよね。虐待する人も虐待されて育ってる確率が高い(そして虐待にも種類が色々あることも)っていう事実の確認から、広めていきたいものです。本当に、責めても何も解決しなくて…。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月15日 22:15
    > mixiユーザー 

    はじめまして、コメントありがとうございます。みあぐさんのように、落ち着いて物事を捉えられる第三者の方もいらっしゃる事に少し安心できました。
    そう、特に心理的ネグレクトはわかりにくいので、皆で知識の共有が必要ですよね。飯・服・寝床を与えたのだから愛情があったはずだ、とか言えてしまう…

    私達にはせっかく脳みそがついているのだから、使わなければもったいないですし、皆でアイデアを出せば出すほどより良いアイデアも生まれることでしょう。だからそのためにもまずは責め立てるのをやめないと、アイデア出し大会も始められませんものね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月15日 22:23
    > mixiユーザー 

    せとさんはじめまして、コメントありがとうございます。

    そうですよね、本当に絶望的な気持ちになってしまいますよね。

    「耐えろ」という圧力、嫌ですよねえ。私ずーっとやってました、そして「苦しみに耐え続ける苦しみに耐えている間に先に命が絶えるなあこれは。」と気付きましたので、現在はこのようにあがいております。笑

    一番小さな社会はいつも「私とあなた」の二名からです、だからいきなり70億人を目指すのでなく、二人単位から始めましょう、それなら変化を起こせる気がしてきませんか?
    良いんですよ一人一人は微力でも、微力の積み重ねが70億回くりかえされたら凄い力ですよね。

    気長に微力にやっていきましょう(^-^)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月15日 22:34
    > mixiユーザー 

    三十郎さん、はじめまして、コメントありがとうございます。そうなんですよ、しかも、愛されて育ってないと、人の愛し方を習ってないのでなおさら分からないんですよ。自分が愛されてないのに愛すのも葛藤が起こるでしょうし。それら色んな事をどんなに責めてもそれで子の愛し方が突然分かるわけでもなく。

    さらに日本だと助け合う空気が足りないというか責める空気が強い為、子の愛し方が分からないのに自己責任で育てきらないとならないムードがある。もうどんどん追いつめられちゃいますよね。

    誰もが親になったら初めての連続なんだから、そこへはこれでもかというくらい支援の手があちこちから伸びてこなくちゃ、おかしな話ですよ本当に…
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月15日 22:50
    > mixiユーザー 

    ネコ娘(反原発20年)さん、はじめまして、ようこそいらっしゃいまし。コメントありがとうございます。

    いや〜本当びっくりしますよね、無職は殺せとか、はあ、頭悪すぎですよ。
    人は生きていてくれるだけで何かしらのモノやサービスを消費をしてくれるのだから、経済を回してくれてるし、消費税だって払っていることになるのに。物事の繋がりが、全然分かってないですよね。

    物事の繋がりといえば、そうやって狂って威張っている人だって、いつうつ病などになって働けなくなるかも分からないのに。少し先の未来も見られない。

    でも…彼らがそういう風に愚かになってしまうのは、貧しい社畜だから…おそらく親も。親が畜生なら子供も親に似て畜生に育ってしまうのかも知れません。「貧すれば鈍する」といいます、まさにそれですね…

    私も貧しいですし親も虐待するクズでしたが、畜生に成り下がらないようにとても気をつけて生きております(^-^;

    それにしてもお身体、大変そうですね。家の中では体も心もボロボロにされて、家の外でも何度でも攻撃される、本当におかしな社会ですよ…! だからやっぱり、地道に変えていく必要がありますよね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月16日 20:08
    > mixiユーザー 貴重なコメントありがとう
    例えが悪いかもしれません、分かりやすくするためあえて表現します。
    痛みや恐怖、孤独や孤立を覚えている人とコミニケーションは、捨て猫や捨てられた子犬を拾ってきた、感情と同じ事と思いました。
    無視できない、死なないでほしい、殺されないでと言う:優しさ、思いやり、つながり・・・お腹すいてない、健康は大丈夫?、綺麗にしようね、(ココから人)何か心配していることない、お風呂入っている、考え方一つで生まれ変わるよ・・・言葉もいらな時が有ります、一緒に居るだけで怒りや恐怖は無くなります。
    「必要なのは離れても信頼と言う一体感です。」と思っています。

    るぅです。さんコメント名前を表さないでミク友さんからのコメントと表し私のコメントも含めて日記にアップしたいです。
    宜しいでしょうか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月17日 02:05
    > mixiユーザー 

    ピリカさん、はい転載どうぞです〜(*^_^*)

    いつも啓蒙活動ありがとうございます。これからも勉強させていただきます。

    考え方一つで生まれ変わるって本当仰るとおりです、私も親には人間として育てられませんでしたが、インターネットに言葉を置いておいてくれた顔も知らない人間さん達のお陰で今の私があります。

    確かに言葉が交わされなくても(通じなくても)本当に思いやりのある人となら一緒に生きられるだけで癒されるんでしょうね…。信頼という一体感ですか…、良いものですね。

    捨て犬の例も分かりやすいです、まず本人が癒されるのが先ですよね、捨てられた犬が生きるために殺した家畜のことを反省できるようになるのは後のお話であり。元はといえばその犬を捨てた人のせいですし。 ほんとに何もかもがリンクしてますね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月17日 02:14
    > mixiユーザー コメントとご了承有難うございます。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する