ホーム > mixiユーザー(id:11488522) > mixiユーザーの日記一覧 > 講習会参加に至るまで

mixiユーザー(id:11488522)

2015年07月31日08:22

287 view

講習会参加に至るまで

7月26日(日)に、大阪、阿倍野にてアクセスバーズ講習会に行ってきました。

http://namikaworld.blog.fc2.com/blog-entry-259.html
(なみか母さん)
http://hanalioncyan.blog50.fc2.com/blog-entry-1445.html
(花らいおんちゃん)

なみか母さんと花らいおんちゃんのコラボです。


アクセスバーズとは
脳の断捨離をテーマにしています。
そもそもは
私が今年の初め頃、とある出来事があり

自分の中にあるものを整理したい!
今の自分に必要ない(手放したい)思考や思いを
自分ではどうにもできない(手だてがわからない)

という壁にぶち当たった時に
アクセスバーズという手法をとあるネットで知ったのです。

そのときは
東京・名古屋・京都・大阪等、主要都市でしか施術者がおらず
さすがになぁ〜

とあきらめておりましたところ

いつも私のブレスレットのメンテをしてくれるなみか母さんが
その手法を学んできたというではありませんか!

わああ・・・!

しかもモニター募集ですって!
(通常12000円しますところ、モニター価格で・・・)

思い切って体験してみることに。
(思い切って、とは、道中の車の運転、子供の帰宅時間等、調整・勇気を出すところがたくさんあったので)

そして初めて受けたところ・・・
なんだろう?
なんか、面白いぞ?
二回、三回続けて受けてみました。

おおお・・・
なんて面白いんだ!そして心が軽くなるんだ!!!

興味はいやますばかりです。

これはいい!
と思いました。

今までも
リンパマッサージやらオリキュロ(耳つぼ)を体験し
いいなぁ〜
って思ったことはありましたが

自分も施術者になって、周りの人にしてあげたい!!!

とこんなに強く思ったことは、これが初めてでした。

また
アクセスバーズは
誰にでもできる。
とうたわれており
いわゆるいろんなヒーラーさんのように
相手に気を入れるわけではなく
相手の溜めこんだものを軽いタッチでスイッチを押すようにポンと押し
解放すること。
なので気の流れがわからなくても、できるとのこと。
相手からの溜めこんだものの転写が少ないこと。(←これは施術者さんから聞いたこと)

なみか母さんによると
(母さんは気がよめる)
リンパの流れがよくなるそうです。
(詰まりが解放される)

そして何より
施術者←→受ける人 で
施術者自身も、受けた人と同じ解放が効果としてあるということ。

ますますやりたいという気持ちが高じた私。
しかし施術者になるには
1日講座を受けなければならず
今は二日に分けて行っているとのこと。
2人以上の参加がないと講座が開けないとのこと。

もうすぐ夏休みがくるし・・・
相方を探さねばならんとは・・・

と思っていたところ

なみか母さんと花らいおんちゃんコラボ一日講座企画・アット・阿倍野

の企画が告知されたのでございます。

うあああああー!(身もだえ)
これなら相方を探さずとも済むではないか!しかも一日で終わるし!!!

だが

実施日は日曜だ。
子供たちはどうしよう。
しかも阿倍野だ。

わざわざ大阪まで???
子守りを頼んで???

しかし一日で済む。

悩んだ。迷った。だいぶ。
しかし。
今年の初めに、花らいおんちゃんに
「今年はいろんなことが大きく動く年。
やる前に考えることをなるべくやめ、すべてを感謝で受け取り
目の前のことをどんどんやっていきましょう。
そうすることで、迷いや不安はどんどん解消されていくと思いますよ。」
というアドバイスをいただいていました。

それを思い出し、旦那に打ち明けた。

「あのさ・・・」

すると旦那のこたえとは。

「いいよ、行っておいでよ。子供たちは、みておくよ。」
「え、いいの?!」
「うん。実家にでも連れていくよ〜」
「大阪やで?帰り遅くなるよ?」
「かまんよ」

あっさり。
うわあああああー!

ネットで申し込むにあたり
それでも、いいのかな・・・こんなあっさり、いいのかな・・・と
カートアップまで三回くらい(笑)悩んでは消し、悩んでは消し・・・

「ほんまにいいん?」
「いいって、行ってこいよ。なんなら僕がぽちっと申し込みクリックしちゃろか?」

二人で笑いあって
申し込み完了。

その話を実母と実妹にすると
妹が

「お姉ちゃん行くの?私も行こうかな〜」

びっくりした。
かなりびっくりした。

妹はそういうの、興味無さそうなキャラだし。
だから今回も、あえて誘わなかったのに。

「いいの?まる一日かかるよ?大阪だよ?お金も、結構、かかるよ?交通費とかも」
「いいよ〜夏の寸志出るし」

どうやら妹には妹で、思うところがあるようで。
「脳の断捨離・・・いいね」と。


そこからは妹は。
いつも姉妹で行動するときはたいてい私が段取りするのだけれど。
妹が、電車の切符の手配してくれたり
地図検索してくれたり。
妹の本気度がうかがえて。

台風の襲来等で電車が運休するというハプニングがありつつも

なんと当日26日から運転再開という
ミラクル?引き寄せ?必然がありまして。

ついに当日を迎えたのでございます〜。



続く。





2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する