ホーム > mixiユーザー(id:10857363) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:10857363)

日記一覧

PROBLEMES A CHERCHER (no.15)R39 J.Dupin (Original) SSC#9 (11+3)R40 J.Dupin (Original)SHC#12 (3+14)R41 H.Nouguier (Original) SHC#11 b)+bRh8 (12+7)R42 N.Plaksin, A.Kisliak (Original) 出来るだけ早く白の0-0が可能になるように

続きを読む

R33 P.Dame, A.Simonet (Original)37手連続してチェックをかけ、この局面に到達した。紛れる余地のない37手前の局面を求めよ。(6+5) 解いた者はいなかった。「解く気がしない。文章が曖昧過ぎる」(LJ+PS)以下に、作者の解答を載せておこう。1...Qb8xRb6+ 2.Rb

続きを読む

R31 W.Hundsdorfer(Wochenschach 1909, 1st Prize) S#2(11+14)L.J.+P.S.「黒Pが全ての駒取りをしている。黒Ph2は直進しているのでg-h筋の白Pはcross captureしている。また、他の白Pは全て直進している。d2-d3とは戻せないし(Q側の白Bが戻れない)、e5xf4と

続きを読む

第40問 局面をほぐせ なくなった駒は黒がBSSPPPPPの8枚で、白は1枚も取られていない。盤面には白Bが9枚もあり、このうち7枚は成駒だ。更にその内訳をみると、白枡Bが7枚で、黒枡Bは2枚のみ。詳細は略すが、これより白Pは最低7回の駒取りをしなくてはならな

続きを読む

 今日は、何度目かの上田祭りです。(267)上田吉一(Problem Paradise 58 04-06/2012)H#18 (2+1+1)UltraSchachZwang, K-Madrasi, PWCAll-in-ChessNeutral Eagle b5(0,1)-Leaper h8UltraSchachZwang:黒は常に白にチェックをかけなくてはならない。K-Madrasi:「

続きを読む

(27)Luigi Ceriani(Probleemblad 01-02/1960)1手詰にできるのはどちらか?(14+13) なくなった駒は白がQPの2枚で、黒がQPPの3枚。白側の駒取りはg筋で1回あり、黒側の駒取りはf筋で1回ある。黒Pe3は直進しているので、白はe-f筋でcross captureしており、白側

続きを読む

4、キャスリング この特殊な手順は、解析を必要としない。キャスリングは、手を稼ぐトリックである。未発表作(9),(10)は実際のところ、“Diagramme”における私の記事に反応して、1979年から80年にかけて創作されたものである。これらは続編に採用される筈だ

続きを読む

Series“Consequent”のプロブレム3、非合法な局面の回避 この分野は恐らく最も豊かな可能性を秘めているのだが、現在に至る迄余り開発されていない。回避の方法は、大きく分けると2つに分類できるように思われる。A) 到達した不可能局面が余詰やキズを消し

続きを読む

第39問 局面をほぐせ なくなった駒は、白がSの1枚のみで、黒はQRRBPPの6枚。また、白の9枚のRのうち7枚は成駒であり、丁寧に調べれば駒取りが最低5枚は必要であることが分かる。 白の最終手はBg5+だが、これが駒取りだったかどうかは現時点では分からない

続きを読む

 今日読んでいるのはプロパラ58号(April-June 2012)。この号はかなり内容豊富。まずはフェアリーコーナーから作品紹介を始めることにしよう。(264)Igor Vereschagin, Michel Caillaud(Problem Paradise 58 04-06/2012)SS#8 (6+7)Reversible PromotionsRevers

続きを読む

(26)Luigi Ceriani(The Fairy Chess Review 02/1958)局面をほぐせ(14+14) なくなった駒は白がSPの2枚で、黒はBPの2枚。特に黒Bf8は原型位置で取られている。また黒側の駒取りはb,c筋で尽きている。白はRを敵陣から引き戻す為に、Kとの間に遮蔽駒が必要だ。そ

続きを読む

(25)Luigi Ceriani(La Genesi delle Posizioni 1961)局面をほぐせ(15+13) なくなった駒は白がBのみ(Ba8は明らかに成駒)で、黒はSSPの3枚。白側の駒取りはa,b筋で2枚、それに最終手でh5にあった黒駒を取っているので、これで白側の駒取りは尽きている。また

続きを読む

PROBLEMES A CHERCHER (no.14)R35 J.M.Trillon (Original) #1 Grid Chess 4つのキャスリングはすべて可能である (12+9)R36 N.Plaksin, P.Palevich (Original)Proca-Rtractor #4Anti-Circe (5+1)R37 J.Dupin (Original) SHC

続きを読む

R30 (A.KLIBANSKI and N.PLAKSIN)grid chess (13+10) a)なくなった駒はどこで取られたか?b)黒Kの初手は? 担当者はいつもL.J.とP.S.の明快で正確な解答に感謝している。彼らのお蔭で、担当者は随分楽をさせてもらっている。「K側の白Bは原型位置で取られて

続きを読む

R29 (M.CAILLAUD)g1とe7の駒はMaoである。初形でSの代わりにMaoが配置されていたとする。双方ともキャスリング可能である。a)Bはどこで取られたか?b)b8にいたMaoは最低何手動いたか? (12+9)L.J.とP.S.の解答「Maoを動かす為に、まずはPを動かす必要がある

続きを読む

第38問 最終15手を求めよ なくなった駒は、白がQBSPPの5枚で、黒はQBの2枚。また、白のR2枚とB1枚、そして黒のR2枚は明らかに成駒である。黒Pは盤上に6枚配置されているので、黒側にはこれ以上の成駒はない。 b筋の黒Pとe筋の白Pで各1枚の駒取りがあったこ

続きを読む

 今日読んでいるのはプロパラ57号(January-March 2012)。これから拙作と、橋本氏の将棋プルーフゲームを引用することにしよう。(262)高坂 研(Problem Paradise 57, January-March 2012)H#3 b)Sd6→g8(5+8)a)1.Qf6 Rf5 2.xf5 Sc8 3.Ke6 Bb3#b)1.Qd3 Bf3 2.xf

続きを読む

(24)Luigi Ceriani(Fairy Chess Review 12/1955)黒Rh4はどちら側のものだったか? 黒は2手で詰めることができるか? (13+12)  なくなった駒は白がQSSの3枚、黒がQBSPの4枚。白側の駒取りはPb3,c4,e4で尽きている。また黒側もPe3,f3,g3で3枚駒取りをしてお

続きを読む

彼らの声を聞け(29)
2015年08月03日23:07

 百鬼園先生思えらく、恒債無ければ、恒心なからん。お金に窮して、他人に頭を下げ、越し難き閾を跨ぎ、いやな顔をする相手に枉げてもと頼み込んで、やっと所要の借金をする。或は所要の半分しか貸してくれなくても不足らしい顔をすれば、引込めるかも知れな

続きを読む

PROBLEMES A CHERCHER(no.12)の解答R27 (A.FROLKIN)最終手は?それぞれの文字は、決まった駒種と色を表している。 条件には「盤を回転させなくてはならない」とは書かれていない、つまりa1は必然的に左下隅であり、枡目の色も後で変えることはできないという

続きを読む