ホーム > mixiユーザー(id:10857363) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:10857363)

日記一覧

(94)Michel Caillaud(Problem Paradise 1999)SHC#26(4+15) en passant captureが主題であることは配置から明らか。しかも、例えば以下の図のように、白の直前の着手がPg2-g4しかない局面を構成するのは簡単にできる。(図1) ところが、この局面でPxg3 e.p.

続きを読む

(93)Thierry le Gleuher(Probleemblad 06/2001,1st Prize)Proof Game in 34.5 moves(14+10) なくなった駒は白がP2枚で、黒はSPPPPPの6枚。特に、白には自明成駒が4枚ある。Qg8,Rc1(又はRh2),Bb8,Sa8がそれぞれ成駒だとして手数計算してみると、Qが5+2で7手、

続きを読む

「カピタン」研究(60)
2016年10月26日22:37

 これからしばらくは、カピタン24号を読んでいこう。今回はまず「幻想詰将棋型録」に行く前に、花沢正純氏による二手指しチェスの紹介を引用します。----------------------------------------------------------二手指しチェス(Doppelzugschach) 花沢正純

続きを読む

(92)A.Klibanski, N.Plaksin(feenschach 1977, 2nd Prize)Grid Chess (13+10)a)駒取りの場所を特定せよb)黒Kの初手は? なくなった駒は白がRBPの3枚で、黒はRRBSSPの6枚。これら9枚の駒取りの位置が全て判明するというから驚きである。では早速局面を解析し

続きを読む

(91)Michel Caillaud(Moutecidis Fougiaxis Prentos JT 12/2006, 2nd Prize)Proof Game in 18.5 moves(14+13) 2枚のRがそれぞれどちらから来たのかはすぐには判然としないが、白の手はいずれにせよ19手ぴったり。よって、なくなった2枚の白Pはどちらも不動の

続きを読む

「カピタン」研究(59)
2016年10月19日22:28

「一般に超長編には手順前後はほとんど不可避で、通常のキズにおいてはかなりゆるやか。しかし名手森茂氏ともなるといささか違う。本作手順前後なし!二千手を超えるんですよ」#127 森 茂 220号[74-5]ばか詰 2157手手数は2157手。例によって歩稼ぎ手順を先

続きを読む

(90)Michel Caillaud(Die Schwalbe 66 12/1980, 2nd Prize)H#4.5 (7+9)Circe, A Posteriori A Posterioriというルールから、初手1.Ph5xg6 e.p.はほぼ必然。castlingを使ってこのen passant captureをどのように正当化できるか、それを考えることになる。 双

続きを読む

「カピタン」研究(58)
2016年10月14日22:44

幻想詰将棋型録 7 泰永三二朗#120 八尋無段 219号[74-4]ばか詰 5手#121 中出慶一 220号[74-5]ばか詰 7手#122 八尋無段 222号[74-7]ばか詰 7手#123 太田啓好 220号[74-5]ばか詰 5手#124 太田啓好 220号[74-5]ばか詰 7手#125 太田啓好 220号[74-5]ばか詰

続きを読む

(89)橋本 哲(Phenix 2000)Proof Game in 20.0 moves(14+14) なくなった駒は白がP2枚で、黒はRPの2枚。黒側の駒取りはc6,d6で尽きているのでg筋の黒Pはこの筋で取られており、白側の駒取りもこれとe3とで尽きている。よってb,c筋の白Pはいずれも直進しており

続きを読む

(88)Michel Caillaud(diagrammes 51 05-06/1981, 1st Prize)#2 Retro-Volage, PRA(10+9) ピンされていない黒駒が3枚あるが(Sb1,Rb4,Rb5)、これらはいずれもvolage性を持っている可能性がある。従って現在、黒はstalemateに陥っている(∵これらが動けばself-

続きを読む

(87)Michel Caillaud(The Problemist 01/1994)Proof Game in 29.0 moves(12+14) この作者にしては珍しく、自明成駒が白黒双方に2枚ずつある。そこまでして何をしようとしているのだろうか?特に目につくのは、四隅に配置された黒Rだが、この図を見たら、余程

続きを読む

(86)Henrik Juel(StrateGems 1998, Com.)23枚追加配置してillegal clusterを作れ(4+4) 1枚2枚ならともかく、23枚も追加してillegal clusterを構成するにはどうしたらよいのだろうか?追加配置した後の盤面配置は全部で31枚にもなるが、このうちKを除く29枚の

続きを読む