ホーム > mixiユーザー(id:10857363) > mixiユーザーの日記一覧 > 私家版・短編名作選補遺(20)

mixiユーザー(id:10857363)

2017年12月28日22:15

290 view

私家版・短編名作選補遺(20)

(58)原田清実
フォト
(詰パラ 昭和59年11月号)

35飛、同銀、14飛、25玉、26歩、同銀、36銀迄7手詰。

 45飛とすると35銀!以下同様に進み、26歩が打歩詰。この紛れを読んで初めて、初手の価値が分かる。「取らせ単打」のこれ以上ないほど簡潔な表現。


(59)市島啓樹
フォト
(将棋世界 平成5年12月号)

24桂、33玉、23角成、同玉、12角、33玉、32桂成、同玉、44桂、33玉、
23角成、同玉、24金迄13手詰。

 角と桂を打っては捨てる、このリズムが非常に心地よい。構想派の作者だが、こういうのを手がけても、センスの良さが際立っている。私の大好きな作だ。


(60)田中 至
フォト
(詰パラ 昭和60年2月号)

21と、同玉、22銀、12玉、13銀成、同玉、31角成、22金、12飛、同玉、
21角、23玉、32角成、同金、13飛迄15手詰。

 所謂二枚飛車の手筋だが、4×4の整った初形からの展開なのでかなり意外性がある。平均点92.63の高得点を叩き出し、見事表紙コンクールで年間1位となった。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する