ホーム > mixiユーザー(id:10857363) > mixiユーザーの日記一覧 > 「カピタン」研究(33)

mixiユーザー(id:10857363)

2016年05月19日22:10

518 view

「カピタン」研究(33)

#45 久米良昭 197号[72-6]
フォト
ばか詰 5手

#46 阿部昭男 197号[72-6]
フォト
ばか詰 7手

#47 加藤 徹 197号[72-6]
フォト
ばか詰 153手




#45 27金、同歩成、18歩、同と、27金迄5手。
・成らせ問題の第1号局です。銀桂香の場合は性能が変化するわけですから一概には言えません。飛角歩に関しては意味づけは効かせるための成に限られます。

#46 24角、22玉、13角生、21玉、32歩成、12玉、22角成迄7手。
・初手と3手目のコンビネーションがポイント。

#47 92桂成、同玉、84桂、82玉、72桂成、91玉、81圭、92玉、91圭、82玉、
 81圭、72玉、71圭、82玉、81圭、92玉、91圭、82玉、92圭、71玉、
「72歩、同と上、82圭、61玉、72圭、同と、62歩、71玉、61歩成、81玉、
 71と、82玉、72と、91玉、81と、92玉、91と、82玉、92と、71玉、
 82と、61玉」以下「 」の要領を1サイクルとしてと金を2枚ずつはがす。
 2枚杏をはがし22香と打つところから(ここまで20+22×5=130手)
 22香、同圭寄、32杏、12玉、22杏、同圭、24桂、21玉、12桂成、31玉、
 22圭、41玉、31圭、42玉、41圭、32玉、42圭、22玉、34桂、21玉、
 32圭、11玉、22圭迄153手。

仲西哲男―7手詰のばか詰より易しいのだが(中略)143手もかかるのだから驚く(注:この人、手数を数えまちがえていました)。楽しみながら解いた。
・解答42のうち正解17名。終結部で転んだ方が多かったそうです。

成らせ問題について

最短解を得るために玉方の駒が成らねばならない時、そのテーマを成らせ問題という。
A型 効かせるための成
B型 効かせないための成

A型は打歩詰を誘う不成、B型は吉田健氏得意の効かせるための不成にそれぞれ対応していると考えられる。ばか詰らしいのはA型の方。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する